-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-27 13:29 | カテゴリ:りょう@ロシア
ジャンル:海外情報 テーマ:留学生活
こんにちは!お久しぶりです。
俺もとうとう、ロシアに入国しました!
まだ3日目です。
けど、今日は日本出国から今に至るまでを
書いていこうと思います!

続きは下からどうぞ^^

はい、まず、俺が日本を出国したのは24日の昼です。
乗り継ぎのために韓国に向けて地元空港から飛び立ちました。
一人海外は初めてだったので、はたから見たら
ソワソワしてたんじゃないかと思います。笑

韓国では留学記でもおなじみのなってぃと飯を食う約束をしてて、
到着ロビーで待ち合わせする予定だったんだけど...
インチョン空港ヒロスギタw
到着ゲートが何個もあって・・・。
なってぃに電話するにもウォンの硬貨持ってなくて・・・。
informationのおねぇさんになってぃを
館内放送で呼んでもらったりもしました(笑
アジアのハブ空港に響き渡ったなってぃの名前は
この先ずっと忘れません((笑

結局そのおねぇさんになってぃに電話してもらって
俺らはちゃんと落ち合えました。笑

んでその日はホテルに泊まって翌日25日に
とうとうインチョン空港からウラジオストク空港に向けて出発。
北朝鮮と韓国の関係からか、飛行機は日本海を行くのではなく、
北朝鮮を避けながら中国の領土を通って遠回りで
飛んで行きました。
こういうところでも世界事情を見とれて感慨深かったです。

ウラジオストク空港・・・。
なんか、俺はソ連を知らないけど、ソ連を思わせるような
軍事基地みたいな空港でした。笑
インチョンとか日本の空港とのギャップがすさまじかったです。
写真撮りたかったんだけど、写真は禁止ということでした。

空港から市街地までは車で1時間くらい。
半分くらいは舗装されてない砂利道でした。
その時は実際、ひどいとこきちゃったなーって思いましたよ。汗

大学にはなんと日本人学生が3人と、日本語学科の学生が
同じ寮に住んでいて、彼らのおかげで月曜日にテストがあったり
ビザの延長や保険加入についての情報を通訳してもらえました。

人との出会いって素敵です。
彼らがいなかったら今ごろ俺は生きてないでしょう。


次の日はAIUに留学しているロシア人学生の友達の子に会って
買い物に連れてってもらいました。
実は寮にネット環境が無く・・・
到着当日は誰にも連絡できず、ちょっと孤独でした。笑
ってことで、携帯と、USB状のネットのモデムと、
ドライヤーとその他日用品もろもろを買ってきました^^
携帯はミニマムで月々400円くらい。
でもハンガーは一つ100円以上。
スリッパは一足500円弱。
物価が謎すぎます。笑

そのあと、その子とその子の友達と、その友達の彼氏の4人で
夕飯食いに行くことに。←ややこしいw
初めてバス乗ったり(30円くらい)、ロシアの料理食ったり、
楽しいってより、刺激的。
来週の日曜日改めて夜飲みに行くことに☆

ネットもつないでもらって携帯も契約手伝ってもらって
本当に助けられてばっかでした。

本当に時間とらせちゃってすいません。
って言ったら、
すいませんじゃなくて、ありがとうでしょ?
ってさらっと言ってくれる友達ができて、本当に良かった。

本当にありがとうございました。
って言ったら、
ありがとう。でいいんだよ。
って言われた時には泣いちゃうかと思いました。笑

そんなこんなで明日はテストです。
ロシア語超初心者なので、テストって言っても
あってないようなもんです。笑
でも、やってきます^^
んで、明日はちゃんと食料品買い物行って、
自炊生活始めたいと思います。
毎回パン&ナッテラ&ヨーグルトな生活は
そろそろやめにしよう。笑


ロシアでは
実際空港でも大学の事務局の人にも英語は通じません。
相手が何言ってんのか全然わかりません。
もはやBGMです。
でも、こっちの大学の日本語学科の学生だったり、
その友達だったり、
日本人の学生だったりに助けられて生きてます。
本当に、文字通り、彼らがいなかったら
今頃生きてません。苦笑
自分がどれだけ向こう見ずできたかを思い知らされました。
それが悪いとは思わないけど...
やっぱり、なめてたんだな。とは感じてます。

でも、これからなんで!
留学生活ここからが本番なんで!
こっから、今までだらけて甘えてた分を取り戻すべく
頑張って行きたいなと思います。

ウラジオストクはまだまだ寒いです。
今日もー15℃くらいはあります。
でもここで10カ月暮らしていくんだなって思うと
不安より期待の方がやっぱり大きいです。
未知の国だからこそ、やっぱもっと知りたいって思うし
もっともっと多くのロシア人と知り合って
どんどんロシアに対する考えが
変わっていけばいいなって思います☆

では、次はもっとウラジオストクという街や
授業について、大学について詳しく書けたらなと思います!

その日まで皆さんお元気で☆
Пока!(ばいばい!)

あ、クリックしてくれたら飛んで喜びます。笑
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://aiublog2011.blog136.fc2.com/tb.php/88-ba1ea6f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。