-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-10 00:46 | カテゴリ:れいちぇる@キプロス
さてさて授業も始まってきましたが
みなさんいかがお過ごしでしょうか。

わたしはだいぶキプロスの生活にも慣れてきました

でもやっぱり「うそん!」って感じることもたくさんあります


まず道行く人々がちょっとおもしろいです。

街路樹のお手入れしてるおじさんたちは
ひたすらじろじろこっちを見てきます。

いやまあ自意識過剰って言われたら否定できない気もするんですが
たまーに手振ってくれます。
ちなみに知らない人です。


車に乗ってる人たちもなかなか変わってます。

学校まで約10分の道のりをぺろぺろ歩いてたら
車に乗ってる人(しかも絶対男の人)に顔覗きこまれます。
今のところ90%の確率で覗きこまれます。
わたしそんなにいいお顔じゃないんで
覗きこんでも目の保養にはなりませんよって言ってあげたいです。

あとたまに「乗ってく?(キラッ)」
ってかんじでドライブのお誘いを受けます。
もちろん知らない人です。
キラッてゆうのは笑顔の輝きです。
とーてもいいお顔のおにいさんに言われました。
びっくりしすぎてにやにやしてしまいました。
でも怖いので「いやです。」ってお断りしました。





そして一番「うそん!」って思うのは
スーパーマーケットの人たちです。

「○○ってどこにありますか?」
って聞くと、まあ日本のスーパーだったら
「○○ですか?こちらです^^」って笑顔で対応してくれるじゃないですか。

こっちのスーパーで
「毛布ってどこですか?」って売り場のおばちゃんに聞いたら
すっげー不満そうなお顔で

「ハア?」

って言われました。
まあね、ギリシャ語しか喋らない人もいらっしゃるわけで、
しかもわたしの英語もそんなにうまくないわけで。
なのでがんばって

「ベ ッ ド の ! も う ふ !」

ってめっちゃがんばったんです。
ちなみにこのとき身ぶり付きで毛布を表してみました。
お見せしたかったです。
そしたらおばさん


「ハア?」


まさかのハアagain。
さすがに心が折れそうだったので
「あっすいませんもう大丈夫ですぅ~」
って身振り手振りで伝えてその場を去りました。
ここで謝るあたり日本人ですね。







なんとかかんとかシーツを探して
他にも食品を持ってレジに並んでも、やっぱり「うそん!?」は続くわけでして。


はーやっと自分の番だーって思って
レジに商品乗っけてたら

「これタグ付いてないんですけ

っておねーさんが。
「ど」だけ太字になってますが日本語だったら確実にそう言ってるであろうニュアンスです。
しかも下から(椅子に座ってレジ打つので)にらみをきかせながらの
「~なんですけど」攻撃。
ひきこもりに一番ダメージを与えるタイプの人ですね。
コンビニにいてほしくないタイプです。

しかしその人の英語もあんまり聞き取れなくて
「なんですか?」って聞き返した瞬間まさかの



「チッ」



舌 打 ち 入 り ま し た 


日本だったら確実にクレームつけられるぞこんにゃろう!!
と思いつつもここはキプロス。
日本からだいーぶ離れた国です。
お国が違えば習慣やら接客も違うんだなーうんうんこれも経験経験。
がんばって前向きに泣くのをこらえました。

な の に 。


お金を払う直前、財布からお金を出そうとしてたんです。
でも慣れてないからどれが何セントかわからなかったんです。
細かい小銭を出すのに手間取っていた私に向かって


「はーっ。」


レジの女の人 は ため息 を唱えた!
れいちぇる に 150のダメージ!
れいちぇる は 死にそうだ!
(ドラ●ンクエスト風に)

ほんとにショックだったのと
「そんなことあるん!?」っていう純粋な驚きで
リアルに口が開きっぱなしでした。




日本じゃ考えられないような接客を経験して
つくづく日本ってほんとにいいとこだなーって感じました。
商品の場所も一緒になって探してくれるし
お金出すのも待ってくれるし
なにより舌打ちなんてされたことありますか。わたしはない。

でもそれもわたしが日本人だからそう感じるだけで、
海外から来て日本で生活してる人たちにとって
日本は同じように生活しやすいのかなーとも考えるようになりました。

日本に帰ったらそういう部分も観察してみたいなーと思います




ちなみに
キプロスの国民の名誉のために言っておきますが
みんながみんなこんな人ばっかりじゃないですよ
優しい人もたーくさんいます


車を一旦停止してまで声かけるだけかけて去ってくれる人とか
確実に100キロ以上で走ってるのに(ちなみに交通量めっちゃ多い道で)
うしろ振りかえって話してくれるタクシーの運転手さんとか
学校でいきなり「ニーハオ!」って言ってくれる人とか


ええ、いい人ばっかりです(棒読み)




スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://aiublog2011.blog136.fc2.com/tb.php/64-f724ff77
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。