-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-24 18:00 | カテゴリ:りょう@ロシア
あけましておめでとうございます!
とともに20歳になりました^^
今年は俺にとってとうとう留学の年です!
AIUの一般入試も始まりますので、受験生の皆さんは
このブログを休憩中に読みつつ、頑張ってください!
応援してます!

さて、出国まであと1カ月となった今日、
俺は札幌にあるロシア領事館にビザを申請してきました!

続きはこちら^^

さて、他の仲間は続々と出国しててまさに出国ラッシュなわけですが…
俺は出国1ヶ月前になってようやく留学先大学から
Invitation Letterという招待状が送られてきました。
招待状
↑Invitation Letter

御覧の通り、全部ロシア語。
俺が解読できたのは自分の名前とパスポート番号のみです^^

俺の名前は”りょう”っていうのですが、英語で書くと、Ryoh。
ロシア語で書くと、Рё。
・・・ピェー?
これでりょーって読むんです。舌巻きまくりです。笑
とにかく、このInvitation Letterがないと何も始りません!!

あと、ロシアに3カ月以上滞在予定の人は、ビザ申請時に
非エイズ検査診断書(HIVウイルスの非感染者である旨の証明書)
の提出が必要になります。
HIV
検査をして、これを病院で書いてもらいます^^


この2つの書類、パスポート、写真を持っていざ領事館へ

札幌市民でありながら初めて札幌市電に乗り、ワクワク☆
最寄り駅で降りてさまよい、ロシアの国旗を見つけた時は
もうテンションMAX!!
もはや勝手に一人でロシアに入国したような気分でした(笑)

慣れたような様子で門をくぐり、いざ申請。
これまた慣れたような顔つきで、それでいて少し微笑んでカウンターへ。

しかし、この後俺のテンションは一気に地まで下がります。笑

ロシア人って、超無愛想。(愛想笑いという文化もないようです。)
でも仲良くなったら世界一人当たりがいい。
なんて言われているんです。

それはいくら日本に住んでいる領事館の係員でも例外ではなく・・・。

係りのお兄さんはロシアンイケメンだったのですが、一言も話さない。
こんにちは!とも、どのようなご用件ですか?とも言わない。
お前ホントに係員かよ!なんて思いながら、
なんとなく微笑みつつ必要書類を提出してみる俺。

すると書類の記入に不備があったらしく、無言で返され、
「ココとココ、ちゃんと記入してくだサイ」
と言われ、いったん退散。

記入しなおして再提出すると、隣の窓口に行けと
目とジェスチャーで指示。された気がしたので、
とりあえず隣へ。笑←ちゃんと指示してほしいw

したっけ、これここの領事館のボスだろ!!
ってくらい威圧感のあるおばさまが激怒した表情で作業中。
ちょ、マジ勘弁
なんて思ってたら、いきなり
バンっ
とどや顔で乱暴に紙切れ一枚渡してきました。

キョトンとしてる俺をしり目に彼女はなんと、
窓口をガチャ!っと閉めてしまったのですww

いや、いやいやいや、これ、説明して?ね?
よく見ると・・・イヤァー全部ロシア語ネ
でもお兄さんはとっくに別の人の作業してるし、
おばさま窓口しめちゃったし、ってかあんな威圧感
見せつけられたら窓口コンコンなんてできねぇ。
と思った俺は、その紙切れを必死で解読。

すると、дата:1/31という記述発見。
ほー、1/31にビザが出来上がるから取りに来いってことか。
1週間でできるって言ってたしな。間違いねぇ。
と、勝手に解釈wや、それしかありえねぇ!と言い聞かせる(笑)
(後で調べてみるとдатаは日付って意味でした。むしろ
receipt date(受け渡し日)と英語で書いてありました。笑)

そんなこんなで俺が悪戦苦闘しているうちに
札幌在住のロシア人がどんどん集まってきているではありませんか!
ロシア語が飛び交い、なんかイイカモ
なんて思えたのはつかの間。
なんか怖くなっちゃってとっとと帰ってきました。笑


領事館には30分しかいなかったのですが、
何とも言えない精神的ショック、それに伴う大きな不安を感じました。
これが俗にいうカルチャーショック・・・なんでしょうかね?
自分の慣れ親しんでいる環境から別の環境に入るということは
たとえ30分という短い時間であっても精神的に大きく影響する
ということを身をもって感じました。
なので、1年も滞在するなんてすごいことだなー。と、
恥ずかしながら今日初めて実感しました。

帰りの市電で、
「そういえばパスポート返してもらってない」
「え、俺のパスポートに何する気だ?!」
「いやいや、パスポートにビザ貼り付けるんだろ?!」
なんて一人で脳内ボケツッコミしたり、
「そういや留学ビザって日本では3カ月しか申請できないから
 ロシアに行ってから延長するはずだったのに
 俺渡航期間1年って書いちゃったよ。大丈夫かな。」
とか、
「入国日の記入、間違ったかも。」
などなど、どんどん不安が襲ってき、もはや気が気でない。笑

「ホントに俺ロシアで生きていけるの?」
なんて自分でも思ってしまいましたが。笑


留学ビザは少し複雑で、正直色々心配なのですが
まぁ気長に待って、31日リベンジしてきます!笑
俺のビザがちゃんと申請されてることを皆さんも
祈っていてください^^

それでは長文失礼しました!

こちらをポチっとしてからお帰りください^^
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://aiublog2011.blog136.fc2.com/tb.php/60-ce5ed06b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。