-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-17 03:22 | カテゴリ:ちゃんちー@米ニューメキシコ
ジャンル:海外情報 テーマ:アメリカ生活
お久しぶりです。

私ちゃんちーは現地時間の11日夜(日本では12日)に
無事ニューメキシコのアルバカーキに着きました!

来てからの約5日間を二言で表すと、
静電気日差し

というのもアルバカーキの周りには砂漠があるらしく、
とても乾燥しているのです。

14日の朝に入寮するまではアルバカーキにあるお家にホームステイさせてもらっていたのですが、
毎日10回~20回くらい家のいたるところで静電気ばっちばちでした。

寮にきてからはなぜかあんまり起こらないんで安心してますが^^

しかし髪の毛はよく静電気のせいでふわっふわに浮いています(笑)
まあ個人差があるので静電気はほとんど起こらないって人もいますが。
あたしは異常に起こっています。


そして日差しについてですが、
アルバカーキは標高が高く、太陽が他の地域に比べて近いんですね。
なので、日中は日差しが強く、
サングラスをかけるか、手で太陽を遮らないと
前を見るのが辛いときが結構あります。

しかし、昼と夜とのの差が激しいという特徴もあり、
昼ちょっと暑くてじんわり汗をかくくらいでも、
夜には「寒っ!」ってなるときがあります。


よって、ここ数日の私にとってのアルバカーキを表す二言は
静電気日差しなのです!



そしてこっちに来て少しびっくりした出来事があります。

それは、ホームレスの人たちが時々道端で何か文字を書いたダンボールを持って
お金などを恵んでくれるよう立っていることです。

何が書いていたかはよく覚えていませんが(^^;)

ホストマザーが私を学校から家まで送ってくれているときに
2回ホームレスの人を見つけたのですが、
私のホストマザーは2回とも車を止め、ファストフード店の無料券などをあげていました。

すると2人とも「Thank you! God bless you!」と言っていました。
God bless youとは「神のお恵みがありますように!」というような意味で、
まあ簡単に言えば感謝の気持ちを表す言葉ですね。

私が知っている限り、日本ではホームレスが道端に出て
お金を恵んでくれるよう立っているということはないので
びっくりしましたね。


まあこんな感じで私のニューメキシコ生活は
少ししびれる体験と、輝く太陽、そして驚きの事実とともに
幕を開けました!

ひゃっほーーーーーーーーぅ!

あ、なんか書いてる内容があんまり楽しそうに見えないかもしれないですが
街にはいろんなお店がいっぱい並んでいて、とってもうきうきです♪

てか実際この5日間はニューメキシカン料理を食べたりなんだり
めっちゃ楽しんでます^^!


そのへんは次回詳しく!
アルバカーキのユニークな街並みなどについて書こうかなーっと。

ではでは、みなさん!さようならー!Adiós!
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://aiublog2011.blog136.fc2.com/tb.php/57-52f53ec0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。