-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-12-28 12:49 | カテゴリ:れいちぇる@キプロス
はいはいどもども。
すきなおせち料理はぶりの照り焼き!
最近あん肝が食べたいれいちぇるんです。
だし巻はあったかいほうがすきなのでおせち料理のだし巻はちょっと苦手です。
あん肝はおいしいです。

今回は急ぎ足なので短い記事になると思いますが
とりあえず読んでみよう。やってみよう。
おーっす。

さて、この記事をもちまして、わたしの留学記fromキプロスからはおしまいとなります。
あと40分で空港に向かわなくちゃいけないんですよーん。
忙しいです。


キプロスで過ごした一年は長くもあり、短くもあり。
まさに「怒涛の」一年でございました。
(今書いてて思ったんですが↑2行、「大奥」(ドラマ)のナレーションみたいですね)

細かい反省とか振り返りとか、あとまだ書けていないこととか、
そういう類のものは日本に帰ってからゆっくり書くことにして。


キプロスに来て、つらいさみしい苦しい、もういやだー!と思ったことは数えきれないです。
ここに来た意味を見失って、ひたすら自分の殻にこもったことだってたくさんあります。
人生において貴重な一年をどうして苦しいことに浪費してるんだわたしばかじゃないかと思って何もかもいやになったこともあります。


それでいいです。
開き直りに聞こえるかもしれません。
でも、それらを経験したことで、わたしはたくさんのことを学びました。

いつでもわたしの味方になってくれる家族。
本音で接してくれる友達。
場所は離れていても、一緒にがんばっている同期留学のみんな。
絶対に見捨てないAIUのスタッフの方。
ブログにコメントや拍手を残してくださるみなさん。

他にも、わたしは本当にたくさんの人たちに支えられて生きています。
感謝してもしきれません。
いやほんと。


留学しても、わたしの腐った根性とか、勇気とか、そういうものが変わったかどうかはわかりません。
でも、「1年生き延びた」という経験はたしかにわたしのものです。


次のレベルまで必要な経験値はあとどのくらいか、わからないです。
そんなもんわかってたら時間を浪費することはなくなるだろうけど、
浪費もまた経験ということで。


うまくまとめられないのが申し訳ない。
でも、いま感じていることを率直に言葉にすると、こんなかんじです。
もうこのフラットに帰ってくることもないのかと思うと変な感じ。

来た当初はそう思えなかったけど、今なら言えることがあります。
わたしキプロスすきです。
もう一度キプロスに来たいです。
まだ知らないこととか行ってみたいところ、たくさんあります。
もっともっと開拓すればよかった。


出会いと同じ数の別れがあるのは悲しいですが、
ひび割れた胸の隙間に幸せ忍びこむからため息はつかないっ。
(これがわからないお友達はお父さんお母さんに聞いてみようネっ。)

わたしのキプロスからお届けしていたブログもおしまいです。
一度幕が引いても、まだまだカーテンコールというものがございますから、
惜しみない拍手を皆さんから頂ければ、また現れますデスヨー。
拍手いただけなくてもまた現れますけどねーん。


今年の紅白には間に合うぜ!!平井堅さん!ひゅっひゅー!!


にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://aiublog2011.blog136.fc2.com/tb.php/228-99b256b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。