-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-29 11:45 | カテゴリ:あい@米ニューメキシコ
ジャンル:海外情報 テーマ:留学生活
Thanks giving break も終わり、いつもの生活が始まりました

今回はbreak中に起こった出来事を、お話します。。。





さて、先週の木曜日からthanks giving breakということで、
友達4人とデンバーに行ってきました

new mexicoから車でやく7時間、私は後部座席で爆睡
あっという間にデンバーの町へ         ありがとうドライバー!

ニューメキシコとは打って変わって、高層ビルが立ち並らぶ町に、
テンションがあがる私たちそこのレストランで伝統的なthanks giving dinner
をいただいて、その日は眠りにつきました。

二日目はBlack Friday!ということで朝の四時からSHOPPING!三昧
日本じゃ考えられないほど、いろんなものがセールで安くなっていて、
ほんとにたーーーーーくさん買いあさりました。       お母さんごめんなさい。

そして3日目事件は起こった。。。。

この日は朝11くらいにホテルをでて、スキーをしに出発!
またもや私は後部座席で爆睡、、、、
するとまわりがなんだか騒がしいのです。。

目を覚ますと、
何か、言い争う友達。。

周りは正に雪山。。

そして予想以上に、狭い山道

凍りつく道路。。

そう、私たちは道に迷ったのです

そしてあろうことか、スノータイヤをつけてない車は、
少し進むと、すべるすべるw
まったくの立ち往生でした。

そこで中国人の友達が、道を引き返して家を探して、助けを求めよう!と提案しました。

私も賛成し、2人で山道をひき返すこと30分。。。。

山小屋1発見!

でも誰もいません。。。

しばらく歩いて山小屋2

ここも誰もいない、、、

なきそうになるのをこらえて山小屋3


ノックをしてしばらくすると、
サンタクロースみたいなひげもじゃのおじさんが
驚いた顔をして

、”いったいどうしたんだい?さあさあ、中に入って休んでいきなさい”

とまるで、童話のような展開!WOW


中に入ると、暖炉があったり、鹿の剥製があったり
まるで、アメリカン映画に出てくるような、素敵なロッジでした

それから、必死に状況を説明する私たち。

しばらくすると、これまた山男みたいな、
おっきなおじいさんが出てきて

”おじょうちゃんたち大丈夫かい?まあ、ビールでも飲みなさい”

ってきんきんに冷えたビールをご馳走になりました。

まさに典型的なAMERICANいい人

奥さんもでてきて、3人で話を聞いてくれました。


なんと彼らは、山小屋に長年住んでいる、まさに山のプロ。


私たちが迷い込んだ道は200年位前に、炭鉱を掘っていたときに使われていた、
とても古い道路で、今では誰も使わない道路だそうです。


話あった挙句”それじゃあ、僕のトラクターを使おう!”というサンタクロース。

そう、ここでは自家用トラクターは当たり前。
やっぱりスケールが違うね、アメリカ!!


トラクターにのってみんなの元へ(WITH BEER)

予想もしないトラクターの登場にびっくりするみんなw

そんなみんなにもビールを配るサンタクロース。www

なんていい人なんでしょう!!!!!

まもなく、無事救出され、私たちはサンタクロースにお別れを告げました。




”なんか困ったことあったら、ここに連絡してくれよ”

って最後に電話番号までくれました。

ほんとに、いい人!!!!!!!


結局時間がなくてスキーはできなかったけど、
ほんとに貴重な体験ができました。


ありがとうサンタクロース!

またクリスマス


ぽちっとな

にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://aiublog2011.blog136.fc2.com/tb.php/221-fd1feecc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。