-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-10-04 22:58 | カテゴリ:お銀@台湾
どうも皆さん初めまして。国際教養大学3年 Global Studies 東アジア専攻のお銀と申します。

只今台湾は台北市の国立台湾大学に今学期、9月より留学中です。

1ヶ月遅れではありますが、この度このブログに参加させていただくことになりました。

宜しくお願いします。

さて、挨拶はこれくらいにして本題に入りたいと思います。

まず僕の記事についてですが
だらだらゆる~く、適当に
をモットーにしていきたいと思います。

僕の名前、お銀といいます。性別はです。漢の中の漢です。男塾に出れるくらいの。嘘です。言い過ぎました。そんな根性ありません。油風呂とか絶対無理です。

ちなみに身長約180cm、けっこう大男です。体重?言えません。とりあえず無差別級です。

専攻は上にさっきも書いたとおりGlobal studies 東アジア専攻です。日本ではわりと歴史系の授業を中心にとっていました。あと個人的に料理、及び食文化にも興味があります。むしろこっちのほうが強いかもしれません。

なので更新は基本食文化に偏りがちになります。予めご了承のほどを。

留学先は台湾、今年で建国100周年を迎えます。国の紹介ですが、めんどくs先に台湾について書いてる方と内容が重複するのでここでは割愛させて頂きます。

留学先である台湾大学は台湾随一の歴史と伝統を誇る大学です。こちらもまとめきれn重複するので割愛させて頂きます

さて台湾及び台湾大学に僕が留学した理由ですが、おおまかにいうと。
①中国語を学ぶ
②英語の上達
③台湾の食文化について実際に触れて、感じて、学ぶこと
の3点です。

①②は比較的王道だと思います。これからの社会において中国語、英語の重要性というのは語るに及ばす、といったところでしょうか。中国語勉強するならやはり中国語圏に行くのが一番手っ取り早いし、また台湾大学では留学生に中国語プログラムも実施しています。なおかつ英語で開講される授業もかなりあるので、中国語を勉強したい、そして英語も上達したい。そんなのぞみを叶えられそうなのがまさに台湾、そして台湾大学でした。

③の食文化については・・・美味しいもの食べたいだけ早い話が台湾の食文化に惹かれたから。具体的に語ると長くなるのでこれについては次回以降の更新でしっかり書きたいと思います。

そして留学中の目標ですが、当面は
①中国語で日常会話ができるようになること。
②中国語で開講される科目を履修し、単位をもぎ取って帰ってくること。
の2点になります。

とりあえずはこんな感じです。更新はのんびりやっていこうと思いますのであんまり期待しないでゆったり待っていていただけると幸いです。

それでは今回はこのへんで。またねー(*´(‥)`*)タ~~

にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://aiublog2011.blog136.fc2.com/tb.php/198-2a6bcd27
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。