-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-09-01 19:39 | カテゴリ:すわま@モンゴル
はじめまして!
 モンゴルからこんにちは!

自己紹介もせずに現地に到着して早、4日目、6期生のすわまです。


AIU留学って英語で海外の大学の授業を受けて現地学生と同じように単位を取ってくるのがほとんどなんですが、
私からはちょっとマイナーな言語留学についてお伝えします!

モンゴルでは、モンゴル語をEAPのように学ぶんですよ。
英語での開講科目はありません!



モンゴル留学って何?
少しでも興味持ってくれた方は続きをどうぞ↓



なぜモンゴルか。


その前に、私の自己紹介をしたいと思います。

私は高校生の時ロータリー留学でフランスへ一年間留学していました。
フランス語を話す、すわまサンってイメージもAIU入った時あったのかなって思います。

フランスで学んだ事、それは現地の人を知るには、文化を知るには、
その文化が密着している言語を学ぶほか無いということです。

このグローバル社会、英語でなんでもできると思いがちですよね。

でも、英語じゃ現地の人から教えてもらえない事、いっぱいあると思うのです。

それを身を以て体験して、もう一回、今度はマイナーな国にいってみたい、
そう思うようになっていました。欧米などの留学で人気の国って
きっと一生のうちでこれから行く機会があると思うんです。
でも、モンゴルって今行かなかったら一生縁のない国になってしまう気がして...
最後は、第六感です。笑

先進国って世界中の200近くある国の中で少数なのに、
地球上を我がもの顏で支配してますよね。


数的に圧倒的に多い、これから発展して行く国を生で感じることができる
それってとってもわくわくすることじゃないですか。


高校の時、バレー部の顧問が、
勝つ者は負ける者の気持ちがわからないとイケナイ、
その気持ちを背負って勝って行かなきゃいけない。

そういってたのを
少し国と国との競争に重ねてしまうのです。


もうひとつ、これは人生の目標に近づくためです。
よく、なんでモンゴルにしたの?って聞かれると私はこう答えてます。

“強くなるため”

これ以上強くなってどうするの?ってよく言われます。笑

でも、本当に強い人って、優しい人なんですよ。

私は、勉強する理由は最終的には優しくなるため、だと思っています。
知識が増えて、世界が広がって、視野が広くなると、いろんな立場のいろんな人に
思いやりが持てるようになると思うんです。
少なくとも、いろいろな事を察する事ができるようになる。

そして留学は、どんな状況も自分でなんとかしなくてはいけない強さが身に付く。

AIUには専門があってないようなものですが、タフさに関してはプロフェッショナルなんじゃないでしょうか。
だったらタフで優しい人になれるよう、最適な場所に身を投じるしか無い、

ということで私はモンゴルですw


モンゴル人は本当におだやかで、優しくて、
自分の利よりも他人の利を優先してくれたり、なんでもOKってかんじで、
物質的に豊かになった日本人が忘れてしまったなにかをまだ持っている気がするんです。


って、偉そうな事いって、あと1週間くらいして、もうかえりたーい!
とか言い出すかもしれませんが笑

実は、モンゴル思ってたのと全然違った!なんて、あとで発見するかもしれません。
でも、とりあえず、出発前に思っていた事はこんな感じ。




また、現地での状況をお伝えします!


よかったら↓クリックおねがいします^^




スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://aiublog2011.blog136.fc2.com/tb.php/173-570fcce1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。