-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-13 21:50 | カテゴリ:れいちぇる@キプロス
留学記をご覧のみなさん、はじめましてこんにちわ。


グローバルスタディズ課程トランスナショナル専攻、
五木ひろしとモーニング娘の高橋愛と同郷。(わかんなかったらググってください)
そんなわたしはれいちぇるです。

いよいよ留学記もわたしの出番がやってきたということで、
わたしについてお話しさせていただきます。
言いたいことがやまもりなのでアホみたいに長いです

ふるさとを離れてはや2年。
いよいよわたしにも留学のときが訪れました。
出発を2011年の1月25日に控え、
もうドッキドキのうっはうはです。


わたしが行くのキプロス共和国のニコシア大学です。

って書きましたが、たぶんほとんどの方が「キプロスってどこやー」とお思いかと。
キプロスはですね、地理的にもヨーロッパに分類されてますし、立派なEU加盟国なんですが、
地理的にはヨーロッパっていうより中近東ちゃうのーんっていうのが正直なところです。

Cyprus

↑このピンクのところですね。
まあご覧の通りとっても小さい島国です。
サイズは四国の約半分とかなんとか。
かの有名な愛と美の女神ビーナスも生まれはキプロスらしいですよ奥さん。
小さい島ながら自然にあふれてるし海はきれいだしで
ヨーロッパやロシアの人たちのリゾート地だそうで。
自然児のわたしはもう楽しみでしょーがない。

H O W E V E R ! (しかしながら!)
キプロスは現在南北に分かれてしまっている状態なのです。いやん。
国際教養大学から留学する学生は少なくないですが
二つに分断された国にいく学生は珍しいと思います。はっはっは。


いろーんな人に「なんでキプロス?」って50回くらい聞かれました。
そんなもん簡単です。


イ ン ス ピ レ ー シ ョ ン 。


最初はほんとに直感でした。
でも、先輩から話を聞いたり自分で調べたりするうちに
「ここしかない!」と思うようになりました。

はっきり言って最初はキプロスについて何一つ知りませんでした。
せいぜい知ってて場所ぐらい。
いや場所もおぼつかなかった気がします。

だからこそキプロスに決めました。
何も知らない土地で、自分の知らないことを開拓していきたいと思ったからです。
人生に一回あるかないかの留学生活を
「自分がすでに知ってる、想像のつく環境」で安穏に過ごすよりも
自分にとって「未開の地」を切り拓いていきたいと思いました。
なんかちょっとかっこいいですねわたし。にやにや。


と、ここまでのんべんだらりと書いてきましたが、
わたしの留学を通しての目標は……
だかだかだかだかだかだか………しゃーんっ(ドラムロール)

挑戦し続けること!逃げないこと!

過去の経験から以前失敗したこととか先人がだめだったことは
基本的に避けて通ることを覚えてしまってるんです。
なので、一度失敗してようがだめだってわかってようが、
とにかく挑戦していきたいと思ってまふ


これから一年間がんばりまっしゅ!!
ちなみにこの記事書くだけで2時間ぐらいかかりました。
文章長すぎー笑


↓ランキング参加中です!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://aiublog2011.blog136.fc2.com/tb.php/17-99bd87d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。