-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-07-27 11:09 | カテゴリ:みちか@台湾
お久しぶりです!国立政治大学のみちかです。

今私は、台北ではなく、台北のちょっと下にある樹林(SHU4-LIN2)というところに来ています。
中学校

この学校でいったい私が何をしているかというと‥

中学生と一緒に学校に通ってます(^0^)/

何で中学校に来ているかというと、
ボランティアで事務の手伝いをしたり、日本を紹介したり、授業見学しています。

クラスに行くと『みちか老師(lao3-shi1)〈みちか先生〉』って呼ばれて
ちょっと照れたりもしてます笑
(AIUでは教職課程を履修しているので、教育実習の事前練習みたいな気分です。)

さっき決まったのですが、
明日、中国語で日本を紹介することになりましたー!!

私の下手な中国語で中学生ちゃんと理解してくれるかしらヘ( ̄□ ̄;)ノ
不安ですが、今日の夜一人部屋で模擬授業をして準備します!


ところで、台湾の学校と日本の学校って違うなって思ったことを
いくつか挙げてみますね。
(夏休みのプログラムなので、普段と違うところもあるかもしれません。)

1、先生の服がラフ!
日本の先生ってスーツなどフォーマルな服を着ている印象がありますが、
台湾の先生は、とーってもカジュアルです。短パンにTシャツとか履いてます。

2、先生は、バイク通勤!
日本の先生は、車で出勤する方が多いですが、
台湾は、バイクを利用している先生が多いです。

3、朝8時から授業開始!
日本の中学校は、9時から授業が始まりますが、台湾は、朝の8時開始です!
ホームルームの時間はありません。
朝ごはんは、家ではなく、学校に行く途中朝ごはん屋さんで買います。

4、中学生から文系・理系の選択をする!
日本では、高校から文系に進むか理系に進みか決めますが、
台湾では、中学生の時から自分の選考を選びます。
文系・理系があるため、科目もおおいです。
理系の職員室で事務をしているため、理系の先生しか分からないのですが、
中学校にも生物、化学の先生がいます!

5、授業は7時間目まで!
科目数が多いからだと思うのですが、台湾の中学校は、7時間目まであります。
日本は、6時間目まででした。
授業が終わると、部活はせず、家に帰ります。


毎日日本と違うところを発見できてとても楽しいです^^

以上、台湾からの報告でした!
次回は、政治大学の生活についても詳しく書きますね♪

下のボタンをポチッっとお願いします♪
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブロ

スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://aiublog2011.blog136.fc2.com/tb.php/162-c1a91db2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。