-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-28 23:42 | カテゴリ:れいちぇる@キプロス
はいはいどうもこんばんわんわん。(U・ω・U)わんわん。
犬か猫かと言われればきりんさんがすきです、れいちぇるです。
犬でも猫でもないやないかーい!って思った人、正解ですよー。

金曜日にて期末試験も終了し、
いよいよチェコに出発ひーーーーーーーーーーーーーーーはーーーーーーーーーーーーーー
(↑ちょっとはまりましたひーはーっていうやつ。)


ということで。
かるーく留学前半のふりかえりをね。しようかと。
ふりかえり大事ですからね。小学校の時よくやりましたもんね。
「かかりかつどうをがんばった」「たのしかった」とかしか書かなかったけど。


20年間生きてきて、これほどまでにしんどかった4か月はなかったです。

ひとりで飛行機に乗るのも、ひとりで海外に行くのも、
ひとりっきりでつらいことを乗り越えないといけないのも、
すべてが初めての経験ばかりですごく大変でした。


わたしこれまで、ずっといろんな人に支えてもらって、
つらいときは応援してもらって、慰めてもらって、
それでここまで来たんです。

でも、この4か月はそうじゃなかった。
つらいときに頼るのは自分で、困ったことを解決するのも自分で、
もちろん応援もしてもらってたし慰めてもらっていたけど、
それでも最後にどうにかするのは自分だけでした。

だから、すごく大変でした。
友達できなくても、言葉通じなくても、暴言吐かれても、
ビザ申請がうまくいかなくても、
なにがあっても最終的に自分がどうにかしないといけなくて、
すーごく大変でした。


だからもう些細なことでもつらいなーつらいなーって感じてしまって、
心がズッタズタだったときもありました。


なんていうんですかね、つらいつらいと感じすぎて
とりあえず体にたくさんつめこんで、つらいと感じる部分を外に出そうとしてたら
まーあ着実に横に成長しましたね。(笑)(えない)



まだ明確に書いたことがなかったんですが、
わたしがキプロスに来た理由は、とにかくつらいことを経験したかったからです。

先に書いたように、今までずーっといろんな人に支えられて、
うまーいことするするっとつらいことを避けて生きてきたんです。

言ってしまえばまあぬるま湯につかって生きてきたかんじです。

だから、むちゃくちゃつらいこととか、苦労とか、
そういうことを経験せずにこれからも生きていくのかなーって思ったんです。

それって、なんかすごくいやだなーと思って、
そしたら、もうわけわかんない、何も知らないところに行って
めちゃくちゃ苦労してみたいって思ってキプロスに来たんです。



そしたらまあ、すごくつらい。笑
字読めないからバス乗れないし、お店の店員さんに舌打ちされるし
知らん人から暴言吐かれたり授業全くわからなかったり
何ここコレが世にいう生き地獄ですか?ってな心境でした。


でも、この4か月を通して感じたこと、改めてわかったことがたくさんあります。

まず、わたしは本当にたくさんの人たちに支えてもらって生きてるんだな、ということ。
応援してもらって、慰めてもらって、しょーもない話して、
うれしいときには一緒に喜んでもらって、仲良くしてもらって、
ほんとに幸せなんだなって改めて感じました。


つぎ、わたしにはもっともっとひたむきさとか、一生懸命さが必要だということ。
高校生のころ、大学に入ったころ、それから留学に来て最初のころに持ち合わせてた
「何が何でも」「がむしゃらに」がんばるきもちが薄れていってるなーて。
周りがこうだからこう、みたいな、周りの流れに身を任せてしまって
自分の感じること、思うことを表すことをしていない気がします。



それよりなにより、いちばん感じたことは、
自分の「ものごとを感じる部分」がすごく鈍くなっているということ。
忙しい忙しいい、つらいつらい、っていう言葉に任せて、
何についても感覚を鈍らせたままで、
それで、自分の興味とかすきなもの、
うつくしいものを感じる部分を何もはたらかせていないのがいちばんつらいな、と思いました。

そういうことに気づけて、
この春学期は価値があるものになったなーって思ってます。




大切なものに関しては、人は遠視なんだなーって思います。

いつも近くにあるもの、近くにいてくれる人たち、
常に感じていること、無意識にやっていること、
そういうことがどれだけ大切かって気づくときは、
いつも距離をあけているときだからねー。
近くにあればあるほどわからないもんです。


まああれです、鼻詰まったら息できなくなって苦しくなって
「あー鼻呼吸大事ー」って感じるよね、みたいなもんです。
感じないですか。笑





はい、というわけであんまりうまくまとまってないですね。笑
わたし自分が感じることを言葉にするのほんとへたくそです。


秋学期の目標は、
もっともっと、自分の感じるままに行動すること、
自分の感覚を研ぎ澄まして、いろんなことを感じること、
そして物怖じすることなくつきすすむこと。

たぶんこうやって宣言しといたら逃げられないだろう。笑
これからも、たくさんのつらいことを経験すると思うけど、
そのたびに成長できるといいなーと思います。


以上、ふりかえりおわり!
よっしゃー今から空港いくぜーー!!!

その前にぽちぽちしてくださいねーん。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://aiublog2011.blog136.fc2.com/tb.php/142-5dad5a18
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。