-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-11 17:30 | カテゴリ:ちゃんちー@米ニューメキシコ
ジャンル:ブログ テーマ:はじめまして
みなさん、はじめまして^^!

滋賀県出身、国際教養大学2年のちゃんちーです。
グローバル・スタディズ、トランスナショナル専攻です。

来年の1月から、アメリカのニューメキシコ大学へ留学しやす!

滋賀って何やっけ。
アメリカかメキシコかどっちやねん。

そんなことを思ったあなたは続きへどうぞ。

滋賀県は、近畿地方にぎりぎり仲間入りしている内陸県でございます。
私の愛する故郷です。
琵琶湖、近江牛、ひこにゃん、フナ寿司、彦根城などが有名です!


そしてそしてーーーー
私の留学先、アメリカのニューメキシコ州!

そうです。ニューメキシコというのはメキシコにあるのではないですよ。
アメリカの中の1つの州ですよ!
しかし、メキシコに接しているのは事実です!


newmeco1.jpg


ほらね!メキシコがすぐそこに!

ニューメキシコ州都はサンタフェ(Santa Fe)、
私が行くのはアルバカーキー(Albuquerque)という都市です。

アルバーカーキーの綴り、私はまだ覚えられていません。


さて、ニューメキシコ大学を志望した理由ですが・・・

留学先を考え始めたころは、

「へぇ~魔女の宅○便の舞台があるんや~スウェーデンの大学にしよう!」

とか、

「ニュージーランドって平和指数1位なんや!ここがいいー!」

とかってぜんぜん決まりませんでした。そりゃそうですね。


んで、願書の締め切りに追われつつやっと真剣に考え、
まず英語のスキルを高めたいという願望が浮かびました。

そこで、標識や会話など
ぜんぶ英語に囲まれる英語圏にしようと思いました。


私は今年の春学期にスペイン語Iの授業を履修していて、
スペイン語もどうせやるならもっと喋れるようになりたい!
と思っていました。

英語もままならんくせに
なんてことを言い出すんや自分、って思いました。

が、しかし見つけてしまったのです。
ニューメキシコという私のわがままを受け入れてくれそうな場所を!

なんとニューメキシコの公用語は英語とスペイン語なんですって!

大学の掃除のおばちゃんにメキシコ人がいて、
英語が通じなかったりするらしい(笑)

調べてみると、ニューメキシコは
ネイティヴアメリカンの文化、メキシコの文化、
スペイン人によってもたらされた文化などが融合している
独特の文化を持っているそうです!

アメリカではどの州にもニックネームが付いているそうですが、
ニューメキシコのニックネームは

「魅惑の地」

アメリカでありながら、
アメリカにいることが信じられないほど衝撃的な
魅惑の地だそうです。

わーお!
詳しくは向こうへ行って実際に体験して
このブログに綴ろうと思います。

あ、向こうでは人種問題や、アメリカでの女性進出の歴史、
世界の様々な宗教、フラメンコなどの授業を取りたいと思っています!
スペイン語の授業は言うまでもなくとります!


ではまた。アディオス!

※ちなみにタイトルの「おら!」は
怒っているわけでも、おら悟空!でもありません。
スペイン語の「Hola」、英語で「Hello」の意味です。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://aiublog2011.blog136.fc2.com/tb.php/13-a7b6277c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。