-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-12 20:46 | カテゴリ:わか@米オレゴン
ジャンル:海外情報 テーマ:留学生活
日本のみなさんの事がとてもとても心配です。
地震や津波などの自然災害の恐ろしさ。


留学中のみんなでまだ家族と連絡の取れていない子も
いるかと思います。AIUのみんなの事も心配です。

みなさんの無事を祈るばかりです…

今アメリカにいて感じることをつづります。

今朝、ネットを開くと、

日本で大きな地震!!被害拡大!津波注意!
とのニュースや書き込みを見つけました。

え?なに?っていう驚きと
本当に?日本で起こってるの?っていう疑い、
どうしよう?どうしたらいいの?っていう戸惑い・不安。。。

幸い、AIUの友達がFacebookというSNSに、
ネット上で海外に居ながら、TBSやHNKのニュース番組を
視聴できるリンクを貼ってくれていたので、

すぐに日本の状況を映像でリアルタイムに確認することができました。
その時は日本時間で夜中の2時3時でしたが、
テレビ局はフルで活動していました。

↓↓↓↓↓↓
◎リアルタイム報道視聴TBS◎
◎NHK◎



TwitterやMixiなどのSNSでも
地震速報や助けを求める声、不安をなげく声、
みんなの地震に対する不安が次々とアップされていました。

こういう時のSNSやネットの力は、強力です。
ただ電気が使えるということが大前提ですが……。
でも一番情報の必要な人に十分正確な情報が行き渡ってるのかな?
携帯の電池充電したくてもできない。電話もつながりにくい。
電気無かったらテレビもネットもつながらないよね。

そうしたらすごい孤独感……。





一先ず家族、AIUの皆のこと心配でした。
家族とはなかなか連絡が取れず、不安な時間を過ごしましたが、
連絡が取れ、被害もないとのことなので一安心しました。

秋田のAIUの皆は、電気・水道の使えない状況の中、
ろうそくの火で一晩を過ごしたとのこと。
まだまだ雪も残っていて寒いことと思います。
日本時間では、もうすぐ夜。不安なままの2晩目。


日本のみんなの状況を想像するだけでも
胸がぎゅーーーっとなります。

こっちの友達も
日本で地震あったみたいだけど大丈夫?
家族とは連絡取れた?何かできることあれば言ってね!

と声をかけてくれます。。
そうした優しさが嬉しいです。
世界の人々が日本の人々の安全と今後の復旧を願ってる
ってことを日本にいる人に知ってほしい!

実際に世界の50の地域から支援の申請があったみたい。
本当にありがたいこと。支援に来て下さる方々も無事でありますように!
国際支援だ。




今週からファイナルウィーク(期末試験)が始まり、
来週もテストあるけどその勉強も手につかない。
何も手につかないってこのことだと思う。

何かしたいけど何をしたらいいのか、
何ができるのか、何が必要なのか。

こっちにいる日本人や日本に興味を持ってくれる人に呼びかけて
募金活動をして、援助団体などに寄付したり、
援助活動を行っている団体の活動などの紹介をしたり…?

何かやりたいけど、どう動けばいいのかわからない。
だからまずはインターネットで募金をしてみました。
もどかしいです。なにかしたい!!

日本とは思えないような映像ばかり。津波も火災も崩壊も原発も。

↓↓↓↓↓↓↓
◎Yahoo!募金◎
◎Lady Gagaリストバンド◎



……ちょっと想像しました。。。
もしも話!「自分が日本人じゃなくて、留学生とか海外派遣会社員とかとして今の日本にいたら……。」

慣れない生活。第一言語じゃないコトバ。システムも違う社会。
身内や自分の国の事をよく知ってる知り合いがいない。
食べ物飲み物も違う。気候も違う。
まず地震っていう災害自体を体験したことないかも。


そんな中で自然災害の被害にあったら…
って考えたら、もう、言葉が詰まります。

今日本にいる外国人
そして彼らの無事を祈る家族や親戚たちの気持ちって……

だって、緊急避難速報とか出ても、難しい単語ばっかで
外国人にはわかんなくない??情報とかも全部日本語じゃん?


どうすんの??わたし、英語で緊急避難の方法とか
支援物資のもらい方とか、連絡の取り方とか
パニックの中で説明されても、理解できないと思う。

そういう日本にいる外国人を支援する団体や制度って
あるのかな?(私の知識不足ですみません><)

日本にいる外国人の方を知っているひとは
ぜひ声をかけてあげてください!
言語は通じなくとも、笑顔を見せてあげて!
きっと不安なはず。。




地震って本当にいきなり
数年前、私が中学生だった頃とかかな?もっと前??
わかんないくらいだけど、
50年以内に確実に東海大地震が起こるとか
そのための地震対策番組が頻繁にやってる時期があった。

大きな被害の出た新潟県中越地震だってもう5年以上前。

こうやって地震に対する警戒が少し薄れたころに
どかんと来るなんてなんて皮肉なの…。


なんだか留学に関することとは大きくずれましたが、
今海外から日本に対して思うことを綴りました。



本当に、みなさんの無事を祈ります。
まだまだ余震の続く中、そして寒い中での支援活動や復興作業。
これからが大変かと思いますが、、、
今留学中の誰もが世界各地から、日本のみんなの無事を祈っています。
そんな気持ちをシェアできたらなと思いました。
私もこの気持ちを何か、何か行動に移したいです。

私がもし今日本にいたらまずは自分のことで手一杯だと思う。
でも海外にいる今だからこそ、何かできるんじゃないかなと思う。
日本を外から見ているからこそ、色々考えれた。


今日は部屋にいる間はずっとニュースつけっぱなしでした。
なので、ずっと感情的でした。
ちょっと疲れました。きっと今日本にいるみんなは
特に被害地の方々はもっと疲れているのに。。。

日本のみんなに笑顔を!!!
Pray for Japan!!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://aiublog2011.blog136.fc2.com/tb.php/103-2caaf04e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。